沿革

2016年11月 設立20周年感謝の会開催
2015年6月 小野寺寛 理事長就任
2010年12月 『CS放送成人番組倫理委員会』を『成人番組倫理委員会』に改称
2009年8月 相互視聴システム導入
2009年6月 岩本隆明理事長就任
2008年8月 携帯からの成人番組視聴手続き届け開始
2006年12月 創立10周年行事開催
2005年3月 第1回「CSアダルト番組アワード」実施を含むCSアダルト放送普及推進キャンペーン協賛
以降「スカパー!アダルト放送大賞」として毎年協賛
2005年2月 成人番組普及拡大向け共同キャンペーンへの協賛
2004年10月 モザイクサンプルDVDの作成
2003年9月 放送禁止用語に関する規定改正
2002年11月 ブロードバンド事業者の成人番組扱いに関し、準会員入会を決定
2002年6月 インターネット経由による登録システムに改修
2002年1月 石橋健司理事長就任
2001年6月 審査会、特別審査会として公開審査を立案、第1回実施
2000年10月 登録システムのオンライン化(電話線)
2000年7月 第1回勉強会開催、以後毎年実施
1999年9月 番組宣伝・広告に関するガイドラインを制定
1999年6月 第1回合同研修会開催、以後毎年実施
1999年3月 JSAT4号機にて放送する成人向けチャンネル放送開始
1998年10月 会則改正 準会員・協賛会員制度導入等
1997年10月 CS成倫加入各社放送開始 ペアレンタルロック・コピーガード実施
1997年6月 CS成倫事務局活動開始、審査登録受付開始
1997年5月 番組ガイドラインの確定、自主審査、登録制による体制確立
1997年3月 「電波監理審議会」成人向専門チャンネルの放送事業承認 加盟各社の放送準備とCS成倫活動開始
1997年2月 ペアレンタルロック、年齢制限、コピーガード等の処置及びCS成倫について報告を行い郵政省、3社の申請を受理
1996年10月 CS成倫加盟社の内3社が放送免許の申請
1996年9月 「CS放送成人番組倫理委員会」(略称「CS成倫」)設立。千田一彦理事長就任